記念日もなんでもない日も思い出に残すなら岡山の写真館で

七五三の子供たち

七五三の記念写真は写真館で後撮りするのがオススメ!

レトロなカメラ

「写真館を利用して七五三の記念写真を撮ろう!」とお考えの皆さん、いつ撮ろうと考えていますか?
岡山でも4月から10月の間で神社参拝前に写真を撮る「前撮り」や、参拝時に撮る「同日撮影」が主流です。
ですが、12月や翌年1月に写真を撮る「後撮り」というのもあるのです。
今回は後撮りのメリットについて紹介します。

メリット①予約が取りやすく、変更しやすい
七五三の撮影は前撮りと同日撮影が主流なので、11月までの写真館の予約は非常に取りづらいのです。
なので多くの家族が撮影を終えた12月以降だと、予約が取りやすくなります。
②子どもが落ち着いて撮影に臨める
3歳で行う七五三は、子どもがぐずりやすいので撮影も大変です。ですが子どもは数ヶ月でグンと成長します。
後撮りの方が落ち着いて撮影に臨める可能性が高いです。

後撮りの注意点としては、年賀状に七五三の写真を使いたい場合、年末より前に写真を撮る必要があります。
また、寒さの厳しい地域にお住まいの方は、天候が安定しているうちに撮影を済ませようと前撮りを選ぶことも多いのですが、岡山南部にお住まいだと天候はあまり気にしなくても良いでしょう。
後撮りのメリットを理解して、岡山の写真館で撮影してみませんか?

Recent Article

Post List